瞬間ができれば“維持”&“向上”もできる

8月31日の「アッコにおまかせ!」《瞬間サイズダウン企画》の放送から、数日が経ちました♪

“瞬間サイズダウン”については、過去数年の間も、TVの企画でやるたびにいろんな声があがりました(。-∀-)

そういった声には、良いことも悪いことも様々ですが、そういった声を聞くと、

「やっぱ、TVの影響力ってすごいなぁ~ヽ(´ー`)ノ」と、久々の感覚を実感できますし、なにより勉強になります!

ちなみに、その際にいつも挙がるのが、、、

「どうせ、やらなきゃ元に戻るんでしょ!」

・・・って声です(笑)

これについて、まず言わないといけないのは、

【どんな優れたトレーニングでも、やらなければ戻る(衰える)】ってこと。

・・・至極、当たり前のことです(笑)

筋肉ってのは、刺激(※負荷)を与えれば、その刺激に応じての反応がありますが、刺激がなければ・・・反応もなくなるし、どんどん衰えます。

ジムや加圧など、器具を使用するトレーニングも同様です(`・ω・´)

トレーニングに器具など使用すれば、日常にないような“刺激(負荷)”を無理やり与えることになるので、それこそ器具を使用しなくなれば、衰えはよけい顕著に見えると思います。

ただし、【オグラ式ボディコントロール】理論の、“瞬間サイズダウン”ストレッチ&エクササイズは、上記とはちょっとワケが違うんです( ̄ー ̄)

《“瞬間サイズダウン”ストレッチ&エクササイズ》では、器具を一切使いません。

(※これは、東京・恵比寿の『ボディコントロールファクトリー(BCF)』でも、同様です(^-^))

人間本来の“あるべき筋力”の状態へ導くため、現在の自身の筋力を負荷として、筋肉に刺激を与えていきます。

そして、日常でも当たり前(※無意識)に使用できるように、導いていくのです(^_-)

だからこそ、通常の“一時的”なトレーニングとは違って、日常にも使用することで“使用頻度”は格段にUPしますので、そう簡単には衰え(戻り)ません!

それどころか、うまくやれば、サイズダウンした体型を“維持”どころか、一週間もあればさらに“向上”(サイズダウン)させることも可能なんですヘ(゚∀゚*)ノ

だから、過去のブログでも書いてるように、BCFのお客様含め、ボクがこれまで指導してきた人達(※モデル等も含む)は“3~6ヶ月後”には、、、

《ウエスト(くびれ):- 8cm以上》

《おなか(ヘソ)周り:-10cm以上》

《太もも(※片側):- 8cm以上》

《ふくらはぎ(※片側):-3.5cm以上》

・・・以上のような、平均サイズダウン数値を出せるんです♪

“瞬間サイズダウン”は、そのパフォーマンス性から、《一時的》なイメージを持たれることが多いんです(´・_・`)

でも、この“瞬間サイズダウン”メソッドは、決して特殊な方法ではなく、システム自体は“王道”のトレーニングと何も変わらないんです♪

ただ、既存のトレーニングの余計な部分を排除して、ピンポイントに最大限の効果が出るように、追求した結果なんです!

これは、ボディコントロール理論の、【最小限の努力で、最大限の効果】というテーマにも通じていますね( ̄▽+ ̄*)

だから、ボクから言わせれば、、、

「“秒”や“分”単位ではなく、通常のダイエットと同じく、“週”や“月”単位で行うことができるんであれば、さらに大きな結果に導くことができて当たり前」

・・・ということです♪

“瞬間”で結果を出せるからこそ、継続的な“維持”や“向上”の方法も熟知してますし、大きな結果につなげることができるということなんです!(*´σー`)

ぜひ、お試しを♪

関連記事

  1. 美脚・脚やせの不都合な真実 ①

  2. 【Q&A】運動で脚は細くなる???

  3. 【一回で太もも“−4.5㎝”】他の“トレーニング”との違いは…

  4. 食?運動?生活習慣・・・何が大事?

  5. ウエスト−20cm、太もも−15cmはユルくても減らせる!

  6. 『食事(炭水化物)制限』について思うこと

  7. 冬の『ボーナスステージ』に突入するぞ〜!!

  8. 画像より『サイズダウン数値』の理由