小顔矯正ってどうなの?【前編】

今日は、皆が密かに気にしている《小顔》についてです☆

BCFのお客様でも、カラダが変わってくると、次は「顔が気になるんです!」と相談される方は、非常に多いんですよ(〃ω〃)

Q:「小顔矯正」のサロンがやけに増えてますが、実際に“効果”や“安全性”などはどうなんでしょうか?

ここ1~2年で、「小顔矯正」を謳うサロンがすごく増えているようで、ネットを含め、やけに目にする気がします。

内容を見ると、「頭蓋骨の継ぎ目を動かして矯正し、小顔をつくる」と、皆が横並びに“ほぼ同じこと”を言っています。

ただ、いろいろ調べてみると、「頭蓋骨は動かない」とお医者さんなどが言っていたりしますし、そんな簡単に骨を矯正したりして、“安全性”などはどうなんでしょうか?

また、私もそういった小顔サロンに興味があるんですが、良いサロンの見分け方なんかも教えてもらえたら、嬉しいです♪

A:かなり“グレーゾーン”な分野だと思います(笑)

まず、言っておきたいことがあるんですが、「小顔矯正」という分野には、素晴らしい理論と技術で“結果”へ導くような、《本物の技術者》もおられるのは事実です!

・・・しかしながら、今現在、日本中に爆発的に広まっている《小顔矯正系サロン》は、かなり怪しいのも多いでしょう(´-ω-`)

だいたい、《骨》に関わる施術ですから、国家資格を有する“医療従事者”等が行うというのなら、理解もできるんですよ(´・ω・`)

でも、治療に関する“公的な資格”を持たない、美容・フィットネス関係者などが、「骨格矯正」や「小顔矯正」と言われても・・・どう思います?(笑)

・・・ボクは、タダ(無料)でもやってもらいたくない(`・ω・´)

ちなみに、『頭蓋骨が動くか?動かないか?』に関しては、医療従事者の中でもいろいろな意見があります(´-ω-`)

例えば、、、

「成人の頭蓋骨は動いたり、ズレることはない!」と言い切る専門家が圧倒的に多く、これが定説です。

ただ、最近では、、、

「少し(※ミリ単位)は、動く(ズレる)」という学説もあるようです。

それらを総括して、、、

「たとえ、頭蓋骨自体が微妙に動いたとしても、それだけで、見た目にわかるほどの大きな変化が出ることはない」

・・・とする見解があるようですが、ボクとしても、それが一番“腑に落ちる”感じですね(・ω・)

だって、他人が髪を《数センチ単位》で切ったとしても、全然気づかないもんですから(笑)

ボクとしては、、、

『はたして”ミリ単位”の《頭蓋骨の変化》だけで、人が気づくような変化を出すことができるでしょうか?』って感じ(。-∀-)

ちなみに、、、

実はBCFでも、かなり昔から《芸能関係者限定》なんですが、俗に言う「小顔矯正」を、“小倉義人直々”にやっているんです(笑)

その名も、【小顔&シンメトリー(左右対称)矯正】☆ヽ(・∀・)ノ

ちなみに、BCFの【小顔&シンメトリー矯正】の技術と、世間一般の「小顔矯正」とは、“アプローチ方法”に大きな違いがあります(・∀・)

ほとんどの小顔矯正技術は、“骨”に関してアプローチしますが、それに対してBCFの技術においては、【筋肉】や【筋膜】にアプローチします!

これだけでも、“骨”に関する《グレーゾーン》はクリアでしょ(笑)

それに、“ムクみ”など、体内の“水分代謝”に一番影響を与えるのは、《筋肉の伸縮(ポンプ作用)》だったりします(´ε` )

だから、顔でも《筋肉&筋膜》にアプローチすると、“形”はもちろん、“ムクみ”も解消できてかなりスッキリするんです♪

特徴は【小顔】だけでなく、【シンメトリー(左右対称)】の効果もあるんです☆( ´艸`)

ちなみに、「美しい顔の絶対条件」で、必ず挙げられるのが《シンメトリー(左右対称)》です(*´∀`*)

だから、“目や眉のアイメイク”においても、《左右対称》に意識をおきますよね!

・・・でも、やっぱりメイクでごまかさず、元から左右対称になれたほうがいいと思いません!?(*´∀`)

それに、たとえ“小顔”になれたとしても、左右が非対称だったりすると・・・

ちょっと残念でしょ?

“骨”だけじゃなく、顔面の皮膚部分に大きく影響を与える《筋肉&筋膜》にアプローチしないと、各パーツの位置や大きさの調整はできないんです!(^_-)

そうすることで、【シンメトリー(左右対称)】に導くことができるんです♪

関連記事

  1. 【小顔】顔の大きさは体型に比例する

  2. 【小顔】 アタマの重さをはかるのか???

  3. 顔についての質問に答えてみた

  4. 小顔矯正ってどうなの?【後編】