顔についての質問に答えてみた

今回は、何気に皆が気にしてる《顔》について☆

現在、日本のダイエット&美容業界では『小顔矯正』が、異常なくらい
流行っていたりしますよね(-_-)

それでは、早速始めます。

Q:顔のマッサージって、実際はどうなんですか?

先生、ふっくらした顔をスッキリさせたいんです…
顔のマッサージも、身体と同様、逆効果な事ってありますか?

小顔になりたいんですが、やっぱりマッサージは
しないほうがいいんでしょうか❗️

A:間違った方法なら、プロの施術でも避けるべき!

皆さん、自分の顔を触ってみてください。
自分の顔の、骨格がわかるはず。

…要は、それくらい顔の筋肉は薄いということです( ̄+ー ̄)

また、それだけ薄いということは繊細で、刺激に対しても
非常に弱く、敏感なんです。

そこに強い刺激を与えるマッサージなどを行うと、どうなるか?

過度な刺激に、顔の筋肉は緊張&収縮して、あくまでも一時的に
キュっと引き締まります。

皆、これを見て「引き締まった!」って勘違いしてるんです^^;

ただし、薄くて繊細な顔の筋肉は、強い刺激に弱いため
筋組織や血管などにダメージを受けます。

軽く腫れるような状態になって、後からムクんできたり、
ヒドい場合、アザになったりもします。

最悪なのは、人間のカラダは、強い刺激が日常的に続くと、
その部位を守ろうとします。

カラダなら、マメのように皮膚をかたくしたり、肩にできる
『神輿ダコ』のように脂肪や水分をためたり。。。

顔も刺激を与え続けると、繊細な筋肉や骨などを守るため
皮下組織を脂肪や水分で覆ってしまうことも!( ̄□ ̄;)

むしろ、『顔が大きくなっちゃう』ってことです。。。

…以上をふまえて、ゴリゴリ系の強いマッサージは、、、
絶対にオススメしません!

ちなみに、セルフマッサージなら、小倉義人10冊目の著書である
『リセットマッサージ』をオススメします( ̄+ー ̄)

関連記事

  1. 小顔矯正ってどうなの?【前編】

  2. 【小顔】 アタマの重さをはかるのか???

  3. 【小顔】顔の大きさは体型に比例する

  4. 小顔矯正ってどうなの?【後編】