ハイヒールで「脚が細く」&「美脚」に…

ハッキリ言おう!

日本女性が好きな“ハイヒール”等の
つま先と踵の高低差のある靴で、

太ももやふくらはぎが細くなったり、
美脚になったりすることは、、、

まず、ありえない!

ボクはコレについては、20年前から
一貫して主張している。

巷では「美脚をつくる」なんて
「ヒールウォーク」なんてのが
流行ってるらしい。

脚の筋肉に、効率良く刺激を与えて、
脚を細く&美脚に導く…らしいが、、

解剖学的にもありえない。

筋肉に効かせりゃいいって
バカげた理由だけで、
脚は細くならない。

だいたい、《太もも》はもちろん
それこそ《ふくらはぎ》なんて
人体で最も負担がかかる部位。

立ったり歩いたりができない以外は
筋力不足になんてならない。
それどころか、過度な負担によって
筋肉が肥大する人がほとんどだ!

男性でやる人もいるらしいが…
…何が目的なんだ???

想像しただけで…言葉にならない。

10年程前に「ハイヒールウォーク」の
有名な指導者の女性と話した際に、
《なぜありえないか?》を説明した。

結果、、、
彼女は「ハイヒールウォーク」の
指導をやめたくらいだ(笑)

ちなみに、ボクのやり方であれば、
《2週間〜1ヶ月》で、

「太 も も」なら【− 4〜6 ㎝※】
「ふくらはぎ」は【− 2〜3 ㎝※】

この程度であれば“確実”に落とせる。
(※片脚)

ココで皆さん…

いわゆる《ヒール》を履いている人を
想像してほしい。

つま先重心の前傾で、
膝が曲がったまんまで、
お尻がプリッと出てて、
腕も振らずに歩く。

そう!
サルやゴリラなど類人猿と同じだ( ´△`)

そうなると、《筋肉の付き方》も
“類人猿”と同じになる。

“太もも”や“ふくらはぎ”は太く…
お尻は扁平&垂れて…
お腹はポッコリ…
二の腕もたるたる…
頭も前に出て、アゴも弛む。。。

そんなカラダになりたいなら、
ハイヒールばかり履けばいい。

しかし、、、
「類人猿のような体型になりたくない」
なら、考え方を変えないと。

ちなみに、ボクは、、
『ハイヒールを履くな!』
…なんて言うつもりはない。

女性なら、ヒールのある靴を履くべき
ときもある。

そして「履かない」という選択は
『臭い物に蓋をする』のと同じで
解決にはならない。

東京・恵比寿にあるボクのサロン
【BCF】でもそんな指導はしない。

例えば、、

特に必要のないとき、例えば
移動時や近くの買い物など、
高低差のない履物を履く…とか。

そして、それ以上に、

ハイヒールを履いたとしても、
“悪影響を受けない”ような
カラダになればいい!

それに、多くが勘違いしてるけど、、

いくら筋肉を《鍛えた》ところで
筋肉の《使い方》は変わらない!

ボディビルダーがスポーツで
トップを取れるはずがない。

それに、、、

【脚が細く】て
【美脚】な人は、
トレーニングなんて
していない。

脚が細く、美脚になりたいなら、、

“脚が細く”“美脚”な人と
“筋肉が同じ使い方”に
なればいいんです☆

それが、誰でもできるメソッドが、
医療従事者など身体のプロも学ぶ
『ハビットコントロール』

そして、それを実践できるのが、
『BCF』だけです。

関連記事

  1. 『食事(炭水化物)制限』について思うこと

  2. 『美脚=美腕』の法則【後編】

  3. 画像より『サイズダウン数値』の理由

  4. 器具&サプリメントに頼らない!

  5. レーサーの脚はモデル以上!?

  6. O脚・X脚の改善には・・・美脚になりたい方必見!

  7. 美脚・脚やせの不都合な真実 ②

  8. 『おなか周り−11.4㎝、ふくらはぎ−3.9㎝他』どれくらいの期間での…